2015年06月30日

第201回TOEIC反省 part1&2編

注)
ご訪問ありがとうございます。
当ブログは引っ越しました。
引っ越し先
TOEIC800を狙う、主婦の記録
お手数ですがブックマークの変更をお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第201回TOEIC反省として、何回かにわけて反省をつづります。
受験した時のことはこちら。
第201回TOEIC受験記

第1回はpart1&2編です。

今まで2回受けたわけですが、どちらもリスニングがよかったので、
今回もリスニングはリーディングに比べていいであろうと勝手に予想していました。

part1,2に重点をおいてそれなりに学習をしていたわけで、そこはできるはず!と自信を持っていました。

そして受験した結果…

【part1】
選択肢に迷いがありました。
これ!と自信を持って答えられたものと、これかな…?と迷いながら答えたものに別れました。

知らない、あやふやな名詞がいくつかありました。そこをクリアしないといけないのかな…と反省。

そして、見事に撃沈したのが【part2】でした。

昨年の秋からずっと集中して取り組んできた、 TOEICテスト究極のゼミPart2&1/西嶋愉一/ヒロ前田この1冊をやりこんできた「つもり」でした。

お風呂の中で分解したテキストを広げて音読、
家事、運転をしながらリスニング

音声を聞いて、瞬間的に意味を取れない文は音読。

それなのに、それなのに…

撃沈の一言。

一生懸命勉強してきた「つもり」だったようです。

落ち込むだけじゃ反省にならないので、思い出してみると、

疑問詞のあとにくる主語を聞けてませんでした。
というか、単語単位で聞き取ろうとしてしまい、フレーズで聞き取ることが出来ていませんでした。

いろんなところで目にしますが、「言えないものは聞き取れない」とはまさに私のこと。

逆に「言えるなら聞き取れる」、それはどうしてできるのかよくわからないのですが、同じ本で言う練習をしてみようか、これまでにやった模試で練習してみようかと考えてます。


 TOEICテスト究極のゼミPart2&1/西嶋愉一/ヒロ前田

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になったら、クリックしていただけると
とっても励みになります。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

TOEIC900オーバーを達成して、人生を変えてしまおうとたくらむ、アラフォー主婦の記録 TOP



ブログパーツ


posted by とゆりまま at 18:32| Comment(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。