2013年08月14日

文法特急200周で取り組んだこと

注)
ご訪問ありがとうございます。
当ブログは引っ越しました。
引っ越し先
TOEIC800を狙う、主婦の記録
お手数ですがブックマークの変更をお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
文法特急200周で取り組んだことを忘備録がわりに書きます。


試行錯誤での取り組みだったので迷いもありましたが、これでスコアアップできたので、一つの事例としてみてください。

とりあえず解いてみる

解説を読んで、答えの根拠があっているかどうか確認。

わからなければフォレストで確認する。

翌日は前日に間違えた問題をやりなおしてから、当日の学習予定の場所に取り組む。

これを10周ほど繰り返す。

一冊を通して解く。

根拠がまだあやふやなものは付箋を貼って、その問題のみ20周まわす。

通して解く、タイムトライアルを実施 。

解説にある例文を音読。

解説の例文をカードに書き出して、日→英に挑戦
(この間、問題はお休み)
これは30周ほど実施。

問題の文にも知らないイディオムがあれば、それも追加。

間があいたところで、通して解く。

根拠を迷わずとけるか、根拠を簡単に書き出す。

これは、人に教えられるなら、理解できていると考えられるため。

即答できなければ、フォレスト で確認。

問題を解くのではなく、音読の例文として使う。

答えは記入しないが、この時点では文を見たらすぐに選択肢を瞬間的に選べる

こんな感じでした。

瞬間英作文に挑戦したかったのですが、文法の土台がまだできていないので、Part1〜4の瞬間英作文ができるようになったら、挑戦するつもりです。

とりあえず、一旦、休憩といったところでしょうか。

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急 / 花田徹也 【単行本】

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
価格:798円(税込、送料別)



〜関連記事〜
1駅1題 新TOEIC TEST文法特急 記事一覧

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になったら、クリックしていただけると
とっても励みになります。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

TOEIC900オーバーを達成して、人生を変えてしまおうとたくらむ、アラフォー主婦の記録 TOP



ブログパーツ



ラベル:文法特急
posted by とゆりまま at 17:05| Comment(0) | 文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。