2013年01月31日

究極のゼミ Part5,6でフォーム固め

注)
ご訪問ありがとうございます。
当ブログは引っ越しました。
引っ越し先
TOEIC800を狙う、主婦の記録
お手数ですがブックマークの変更をお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6、のらりくらりと読み進めてます。

一つ一つ、選択肢を吟味しているので、
ちょっと時間がかかりすぎてます。
解説を見て、選択肢を選ぶ理由、選んではいけない理由まで
明確にあっていればよしとしてます。

となると、かなり×なんです。

いかに適当だったり、フィーリングなんかで解いていたか、
よくわかります。

フレーズを音読したりで、進度は遅いですが、
何度も繰り返してフォームを固めたいと思います。


TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6


〜関連記事〜
TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6 記事一覧

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になったら、クリックしていただけると
とっても励みになります。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

TOEIC900オーバーを達成して、人生を変えてしまおうとたくらむ、アラフォー主婦の記録 TOP



ラベル:究極のゼミ
posted by とゆりまま at 17:34| Comment(2) | 文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わかります!!
なんとなくこれが正解っぽい!と選んでいることが多いのには驚きます。しかも、せっかく習得したはずなのに、初見の模試や本番ではすっかり忘れて、時間に追われて適当に答えを選んでしまうので、まだまだ特訓が必要です。
でも、確実に力となりそうな訓練ですよね。

私は、究極のゼミで学んだことを文法特急で確認すると、より理解できましたよ!前田先生と花田先生の解説で、片方だとスッキリしなかったものが、わかったりしました。

お互いに頑張りましょう!
Posted by プケコッコ at 2013年02月01日 12:07
プケコッコさん、
よくぞこの本を紹介してくれましたって思うほど、
気に入ってます。
(その割には三週間くらい寝かしてましたが(^^;;)

何となくじゃだめなんだよな〜
でも、わかんないもんな〜
という私に、手取り足取り教えてもらってる感じです。

文法特急の後ろの方にあったよね、
金フレの右側にこの用法が書いてあったよね
といった、うれしい再会も…

解説をしっかり読むので、進むのがホントに遅いのですが
何周かして、自分のものにしたいです。

Posted by とゆりまま at 2013年02月02日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。