2012年08月14日

プロフィール

地元の大学を卒業後、運よく就職できました。

バブルがはじけて、就職の氷河期が来たころです。

ところが、配属されたところで
私はいきなり人間関係でつまづいてしまったのです。

そして、重度のうつ病に。

当時は、今のように認知されず、
「さぼり」という認識をされていました。

そのころ、知り合った男性と結婚。

就職先から逃げるように退職したのでした。

結婚すると、ハネムーンベビーに恵まれました。

さらに2人の子どもに恵まれたのですが、
3人目が生まれた2ヵ月後に、実母が末期がんで余命1ヶ月と宣告。

地元にいる子どもは私だったので、
必然的に父と2人で母の看護をしました。

子育てをしつつ、病院には常に乳飲み子を抱えて。

母を見送ったあと、今度は父の介護と看護。

父は坂道をころがるようにアルコール依存症、認知症、
パーキンソン病をわずらいました。

父は肺がんで、母のあとを追うように他界。

見送って半年後、

今度は夫がうつ病で4ヶ月休職。

復職するも、3年後にふたたび悪化して9ヶ月休職。

産後の疲れがとれないまま、夫のそばにいて
自分のことを後回しにしていました。

そして、気づけば自分は40歳、無職。

結婚して3人目が幼稚園に入るころには働きたいと考えてましたが
それどころではないのでした。

パートでもいいので働こうと思って面接を受けるも
職歴がほとんどない状態ではねられてばかり。

このまま人生を終えるのはいやなので、
就職と自分に自信を持つために、TOEIC学習をはじめました。

こんな風に書くと、苦労の連続のように見えますが、
家族をはじめ、多くの友人、
そして、ブログに来ていただけるみなさんに
元気をいただいています。

2014年4月現在
某学校にて、非常勤講師として勤務。
ただし、英語を教えてはいません。

働くこと、面接を受けることすらできなかった私でしたが、何とかここまでたどり着きました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になったら、クリックしていただけると
とっても励みになります。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

TOEIC900オーバーを達成して、人生を変えてしまおうとたくらむ、アラフォー主婦の記録 TOP



ブログパーツ


posted by とゆりまま at 08:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とゆりままさん、壮絶な人生を歩んでこられているんですね・・・

その中で、3人のお子さんを立派に育てながら英語の勉強も両立させてらっしゃって・・・ホントすごすぎです!!

もし自分が同じ状況なら、完全に気力が失せてしまってるかもしれません。

少しは自分も見習わなくちゃ!!
Posted by マイケル at 2012年08月19日 22:02
マイケルさん

ご訪問&コメントありがとうございます。
ここのコメントに気づくのが遅くなり、ごめんなさい…

ばたばた人生ですが、こんな生活を送ると、

ちょっとしたことにうれしさや幸せを見出すようになりました。

これは意外な発見でした。

子どもは立派に育っているかは不明です(^◇^;)

記事に書き忘れましたが、
ストレスから、昨年末に耳が一時的に聞こえなくなりました。

あとで加筆しときます。

今でもきついときは聞こえなくなります。

いろいろありましたが、自分が死んだあとに

「母さんは辛い人生だったね」なんて言われたくないのです。

「母さんはやりたいこと全てやって死んだね」と言われたいです。

じゃ、やりたいこと全てやってみようじゃないよ〜と
興味があったのがTOEIC。

自分の可能性をみてみたい、
自分に自信をもちたい、
あわよくば職を手にしたい…

そんな思いで学習してます。

TOEIC学習が全てではなく、
好きなアーチストのファンクラブに入ったり
音楽のサークルにも参加してます。

多趣味です(^◇^;)

毎日を体と相談しつつ、楽しく過ごしてます。

そうそう、マイケルさんのコメントも元気の素です(^ ^)

このブログをやって、少しでもお役に立てるとうれしいです♪

今後ともよろしくお願いいたします♪
Posted by とゆりまま at 2012年08月23日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。